MENU | ホストブログリスト  佐々木蔵之介  トピックス壱 - 弐 - 参 - 肆 | お問い合わせ 

お薦めバンドご紹介・SOULIVE(ソウライヴ)!



そうらいぶ

ナオキです★









今一番ハマってるバンドをご紹介。









SOULIVE(ソウライヴ)!









系統で、「Lettuce」とか「サム・キニンジャー」とかあります。









昔の、「ドナルド・フェイゲン」「スティーリー・ダン」とか好きな人は









ぜったいツボりますョ!









SOULIVE(ソウライヴ) プロフィール



1999年、NYにて結成。アランとニールのエヴァンス兄弟(org, dr)とエリック・クラズノー(g)から成る。

NYジャム・バンド・シーンで注目を集めシーンより急浮上。

2001年、UNIVERSALとEMIの激しい争奪戦の末、EMI/Blue Noteレーベルよりメジャー・デビュー。

ジャズ、ソウル、ファンク、ヒップ・ホップなど様々な音楽要素を斬新な感性で融合した、クールでファンキーなサウンドで世界的に大ブレイク!ノラ・ジョーンズとともに21世紀の新しいBlue Noteレーベルの象徴的存在として一気にスターダムへ。

その後、アポロ劇場で単独公演を成功させ、2002年ローリング・ストーンズの全米ツアーでは前座を務め大きな話題に。

「Soul」と「Live」を結びつけた名の通り、その圧倒的な質の高いライブには世界的に定評がある。

日本デビュー直前の2001年、NHKの海外音楽特集において、ポップスでSTING、R&BでMary J・Blige、そして新世代ジャズでSouliveがそれぞれフィーチャーされ全国放送(地上波&BS)国内でも一挙に注目を集め新人ながら日本における知名度もスタートからメジャー級。




新宿歌舞伎町ホストクラブロゴ
comments(0)



お薦めバンドご紹介・SOULIVE(ソウライヴ)!
コメント








キャッシュ(※チェックしておくと次回コメント投稿時お名前等を入力する手間が省けます)

コメントを送信する(※アテンションプリーズ

トラックバック  http://naokiy.jugem.jp/trackback/1054

スマッパ フェルセン