MENU | ホストブログリスト  佐々木蔵之介  トピックス壱 - 弐 - 参 - 肆 | お問い合わせ 

じいちゃん







さいきんやけに「昔」を想い出す。



それは、去年の夏のいまごろから、



子供の頃のおおむかしまで、



時も種類もじつに幅ひろく。



でも、



想い出すのは「良い想い出」たちばかり。



苦労した想い出も、



笑い話に出来るような愛しい想い出ばかり。



おれ、ちっさい頃からずっと祖父母の家に独りで預けられてて、



じいちゃんばあちゃんが父と母代わりだったの。



だから、



躾とか考え方とかどこか一時代古いっぽい。



中学生くらいまで18時門限で家族全員集合で夕飯食うのが絶対ルールだったし(笑)



じいちゃんは元航空管制官で昔の公人的な性格が強く、



わかりやすく一言でいえば亭主関白。



台所に立つなんてとんでもない。



お茶さえ自分じゃいれないし、



愛想もいいとはいえない。



でも、



良い事をしたら照れくさそうに褒めてくれたし、



悪い事をしたらちゃんときっぱり叱ってくれた。



えばりんぼうなんて思いがちだけど、



年上を敬う尊厳なんかも自然とおそわった気がする。



それはむしろありがたい事だったし、



得難い貴重な実体験だったと今は誇りに思う。







じいちゃんとの想い出がいっぱい。



そして、



おれ、



見た目じいちゃん似だってばあちゃんが言ってた。



だから「昭和顔」なのか(^_^) 




じいちゃん




お盆も終わり。



いつも墓参り行けなくてごめんよじいちゃん。





JUGEMテーマ:想い詩
新宿歌舞伎町ホストクラブロゴ
comments(6)



じいちゃん
コメント
私の父親は、癌で亡くなりました。個性の強い父親でした。いまでも、側にいる感じがします。何時でも、思い出話しています。供養は、その方の話をしてあげるだけでも、供養になるそうですよ。
ヒカル 2011/08/17 12:25
故人を想い出したときは、その方が傍にいるときとも言いますよね。
お父様、よく想い出してもらえて、きっと喜ばれていますね。
八神尚輝 -Naoki Yagami- 2011/08/17 12:48
なおきさんのおじいさまやおばあさまも、なおきさんの側にいて、見守り続けていますよ。先日、母親と灯篭流しに行ってきました。
ヒカル 2011/08/18 00:56
灯篭流し、した事ないな。良い想い出ができましたね♪
八神尚輝 -Naoki Yagami- 2011/08/18 08:47
灯篭流しの写真は、Twitterで載せました。
灯篭流しは、綺麗な半面、切ない思いがしました。
来年も、休みが取れたら、行こうと思います。
ヒカル 2011/08/18 20:15
写真拝見しましたョ♪けっこう明るいところだったのかな?
フレアと水面がキレーですね。
八神尚輝 -Naoki Yagami- 2011/08/19 00:51








キャッシュ(※チェックしておくと次回コメント投稿時お名前等を入力する手間が省けます)

コメントを送信する(※アテンションプリーズ

トラックバック  http://naokiy.jugem.jp/trackback/1417
■ 同カテゴリーの最新記事5件

スマッパ フェルセン