MENU | ホストブログリスト  佐々木蔵之介  トピックス壱 - 弐 - 参 - 肆 | お問い合わせ 

「捨てる」ってムズカシイ









部屋の模様替えをずっと検討中なのです。





…が、





びっちり部屋に置かれたものを入れ替えるとなると、

どうにもモノを減らさないと自由度がないので、

判断基準を下げ物を減らさなきゃならないのですが…。





掃除や片付けはわりとしてるけど、





「整理」となるとかなり時間がかかる。

いや、

かかった揚句さして進まないのです。





いるものといらないものを判別すること自体がままならないのです。





「必要か不必要か」で言えば、概ね不必要と言えるのだが、

「アリかナシか」で言えば、概ねアリと思えてしまう。





「これ、なにかに使えるかも」から始まり、

「うっわ、懐かしー」と見入ってしまったりしながら、

結果、捨てられるものがあまりでない。





思い出まで捨ててしまうようで寂しくなったりもする。





んで、結局「いつもより念入りな掃除」に終始する(苦笑)





モノがぴっちり収まりすぎている上、

特別差し迫った理由がない事もある。





「最近ほとんど連絡取ってない連絡先の削除に躊躇する感覚」に近いだろうか。





「捨てる」ってムズカシイナ。






捨てる






捨てられない主夫。

片付け疲れたのでそろそろおやすみ。





・
・ comments(0)



「捨てる」ってムズカシイ
コメント








キャッシュ(※チェックしておくと次回コメント投稿時お名前等を入力する手間が省けます)

コメントを送信する(※アテンションプリーズ

トラックバック  http://naokiy.jugem.jp/trackback/1914

スマッパ フェルセン