MENU | ホストブログリスト  佐々木蔵之介  トピックス壱 - 弐 - 参 - 肆 | お問い合わせ 

ライバルは1年前の自分自身







桜もすっかり咲き誇り、

ようやく春めいてきたね。





ほどなくすれば花も散り、

GWが過ぎる頃には、

夏の匂いが届くでしょう。





いつもそう。





当たり前だけど、

季節が巡って…

歳を重ねて…

変わらないものと、変わってしまうものの間でぼんやり生きてる。





そんなふうに、

季節を懐かしむ度に、ちょっと不安になる。





「自分自身はちゃんと成長できたんだろうか?」





懐かしい季節と、

概ね変わらない環境に、

まるで1年前にタイムスリップしてしまったみたいに、

すごろくで言うところの「ふりだしに戻る」を踏んでしまった時のように、

デジャブのような既視感と、

ほんの少しの焦り。





もともと、

物事を長期計画的に進めるタイプじゃない。

対峙した事案のみに全力投球な職人肌ドリルタイプ(笑)

故に、

ときどき客観的に軌跡を振り返らないと、

掘り進んできた流れのまま惰性前進してしまいがち。





進んでいる道筋は間違っていないか?

ほんとうに100%努力しきったか?

答えなど出ないかもしれないけど、

胸を張れるか、後ろめたいかは正面から向き合えば心が決める自己採点。





ライバルは1年前の自分自身!





そう常に肝に銘じて、イイ男になりたいもんである。






ライバル 自分自身






さておき、20130324はLet's Party!





JUGEMテーマ:自分のこと
新宿歌舞伎町ホストクラブロゴ
comments(0)



ライバルは1年前の自分自身
コメント








キャッシュ(※チェックしておくと次回コメント投稿時お名前等を入力する手間が省けます)

コメントを送信する(※アテンションプリーズ

トラックバック  http://naokiy.jugem.jp/trackback/2084
■ 同カテゴリーの最新記事5件

スマッパ フェルセン