MENU | ホストブログリスト  佐々木蔵之介  トピックス壱 - 弐 - 参 - 肆 | お問い合わせ 

ナナ推奨



 

 

「7」。
子供のころは、
「シチ」って読んでたけど、
特に電話などで「1(イチ)」と聞き間違えられることがあるので、
さいきんはもっぱら「ナナ」。
「PM 5:00=ジュウナナ時」というように。だ。
ところが、
ぼくは完全に「ナナ」が板についているのだが、
たまに「ジュウシチ時」と言われることがある。
事故防止の観点から、
念を押すように「はい、ジュウナナ時ですね」と復唱するが、
それでもなお「では、ジュウシチ時でよろしく」と返ってくる。
「ジュウイチ時」と間違えたらドースンネン(-_-;)
それともなにか?
わざと、オレをハメようとしてんのか?
などとほんの一瞬考えるが、
まあそれはなさそうだ。
なんの悪気もなく、ほんとうに素直に「ジュウシチ時」なのだ。
であるなら、
子供の頃はなから「7=ナナ」と教えるべきではないだろうか?
「文脈に応じて"シチ"と読む事もあるが、基本"ナナ"です」と。
そのほうが、
どう考えても、
絶対的に便利なのに。
そんな、ナナガツヨッカのナナ推奨。
なな しち
ランチとゆー名のミーティング。
これもはなから「打ち合せしましょう」と言って欲しいものだ。
「ランチ」と誘われると、もう気分は「ランランランチ」なのだ。
打ち合せ済ませてから、ランチはランチでランランしたいのだ。
あーミガハイラン。
JUGEMテーマ:NANA
・
・ comments(0)昨年の記事 夏のにおい



ナナ推奨
コメント








キャッシュ(※チェックしておくと次回コメント投稿時お名前等を入力する手間が省けます)

コメントを送信する(※アテンションプリーズ

トラックバック  http://naokiy.jugem.jp/trackback/2189
■ 同カテゴリーの最新記事5件

スマッパ フェルセン