MENU | ホストブログリスト  佐々木蔵之介  トピックス壱 - 弐 - 参 - 肆 | お問い合わせ 

ソムリエ資格を持つホスト



 

べつに、

 

医者だろうが、

 

弁護士だろうが、

 

ホストだろうが、

 

個別の人格を色眼鏡で見るつもりは毛ほどもないけれど、

 

特性の合わせ技になると一気に魅力の幅が広がる気がしてならない。

 

 

 

例えば、

 

小説書いちゃうお笑い芸人。

 

ふだん可笑しい事をしているけど、

 

それはそういう役割を冷静に演じているだけで、

 

シュールさやストイックな一面もありますよとか。

 

 

 

例えば、

 

ヘヴィメタのライブに行くのが趣味の保育士。

 

普段は子供相手に笑顔で掌を太陽に透かしておきながら、

 

休みになると逆毛で髪を透かしながら鬼の形相でヘドバンするとか。

 

 

 

例えば、

 

百獣の王目指してる人なのに英語ペラペラとか。

 

議員なのにこのハゲー言っちゃう女性とか。

 

あーこれは逆説ですが。

 

 

 

さておき、

 

そういう対極性や多様性は、

 

そのまま人間性の幅の広さであったり、

 

意外性を伴う良いギャップであったりしてとても素敵なのです。

 

 

 

ほら、

 

 

 

街の誰もが恐れるリーゼントヤンキーがこっそり公園で捨て猫にミルクあげてるのを見かけたら

 

キュン

 

くるしょ?(笑)

 

 

 

ソムリエ資格を持つホストって、

 

そういうのにとても近いと思うのね。

 

ホストなんていつもぐいぐい言ってるだけで、

 

どうせ酒の味なんかわかんねえんだろって思ってる人も少なからず。

 

なところへ、

 

あのブドウのバッジである。

 

少なくとも、

 

なんの勉強もしていないパンピーよりは理屈も味の種類も知っているわけである。

 

その降り幅たるやまさしく先述のギャップ萌え。

 

ずるいのである。

 

 

 

そんな、

 

ずるいソムリエホストの一人、

 

葵さんのバースデー後祝い頂き、

 

葵さんセレクトの白ワインで乾杯。

 

 

 

 

ソムリエホスト スマッパ葵

 

 

 

 

ほらこのおすましな感じ。

 

「試飲会で可愛いラベルのワイン見つけちゃって〜」とかいっちゃって。

 

 

 

感情論思わずずるいといったけど、

 

相応の努力の結果だ。

 

だまってて急に誰かからもらったものなどじゃなく、

 

対価として注いだものや削がれたものがあるのだ。

 

そのくらいのアドバンテージは当然だ。

 

 

 

おれもなにかギャップでも探してみるかね。

 

超絶イケメンだけどもうじき43歳ですとか。

 

あーそれそのままか。

 

スタイリッシュで太らないけど実はまあまあ大食いですとか。

 

あーこれもまんまだ。

 

気づいたらなにかおせえてくれたらとても喜びます。

 

スタイリッシュイケメンアーコワ

 

 

 

やがみ

毛ほどもない髪を透かしながらハゲーって言ってもおれの額が広いの""子供の頃からです断じて広がってなどいませんけどねっていう絶妙な忖度

なおき

 

 

新宿歌舞伎町ホストクラブロゴ
comments(1)昨年の記事 春夏秋[冬]



ソムリエ資格を持つホスト

ギンガムチェックの王子様



 

きのう、

 

ちょっと時間もなかったので、

 

スーツじゃなくカジュアルチックなジャケパンルックしたのですが、

 

着ていたシャツが地味に雪と被りましたのでカブリ記念に(笑)

 

 

スマッパの尚輝と雪

 

 

ちょっとみにくいけど、

 

白×黒のギンガムチェック・イベントかよって感じの。

 

 

ギンガムチェックのシャツ

 

 

ね♪

 

 

 

あれ?

 

超絶イケメン雪さまと写メ撮るのひさびさかも?

 

さいきん思うけど、

 

はにかみ王子様的笑顔、

 

ちょっとタッキーぽい雰囲気あるよな?

 

じゃあ、

 

タッキー&オジサンで、

 

タキオジ

 

てことで。

 

 

 

やがみ・タッキー&翼さんファン両方ごめんなさい・なおき

 

 

新宿歌舞伎町ホストクラブロゴ
comments(0)



ギンガムチェックの王子様

映えてるイケメン



 

AOIバースデーお越し下さった皆さまありがとうございました!

 

葵さんリアルバースデーおめでとうございます。

 

そして、

 

定番のバースデーケーキの写真が…

 

 

写真のバースデーケーキ

 

 

インスタ映えぱねえっす!

 

と、

 

忖度したコメント残しておきます(笑)

 

 

 

 

 

今年のユーキャン新語・流行語大賞が、

 

「忖度」と

「インスタ映え」

 

という事でしたね。

 

若干AOIさん的にもオイシイ展開が予想される

 

「このハゲー♪」

 

期待してたのですが、

 

どんなに愛情を注ごうとも、

 

たとえ語尾に♪を添えようとも、

 

やっぱり小学生が好きそうなただの悪口なのでむりぽいですな。

 

候補にさえ入っていなかったようです。

 

これもまた忖度。

 

 

 

極めて日本人的な感覚の古い言葉が改めてフューチャーされる一方でイチSNSのブーム。

 

コアユーザー?はずれているとはいえ不思議なダブル受賞。

 

 

 

ぼくの世代は、

 

携帯カメラで写真を撮る事を当たり前に「写メ撮る」と言っていました。

 

写真(画像)が送れる携帯メール=写メ

 

が由来ですが、

 

今は、

 

インスタグラムにアップするしないに関わらず撮影する事自体を「インスタ撮る♪」となりつつあるそうです。

 

しかし振り返れば、

 

携帯電話などまだそれほど普及していない遠い昔、

 

レンズ付きフィルム(ばかちょんカメラ)が大流行していた頃「写るんですしよ♪」と言っていたかと思えばそんなこともまるでなく、

 

このあたりはサービス(商品)のバリエーションのなさからかネーミングによる結果か。

 

トレンドってほんとうに紙一重で揺蕩うものな。

 

 

 

あー…

 

 

 

おれが超絶イケメンに見える時代はやくこないかな♪

 

 

 

映えとは言い換えれば本質ではなく演出部分。

 

魅力的に見せる=略して「魅せる」的な付加価値。

 

そういうのもまあ大事よね。

 

実はさておきどう映るかが相手にとっては全てだものね。

 

 

 

インスタ映えにはピンクで可愛いものが良いとどこかのなにかで読んだので、

 

丁度先日頂いた映えるドーナツを。

 

 

インスタ映えする撮り方

 

 

ちゃんと映えてる?

 

とても美味しうございました。

 

ほなまた。

 

 

 

やがみ

映えてるか映えてないかより美味しいか美味しくないかの方が断然気になるインスタはしていないストイックな現実主義者

なおき

 

 

新宿歌舞伎町ホストクラブロゴ
comments(0)



映えてるイケメン

オヤジ狩り…?



 

昨夜のハロウィンパーティはチームごとにテーマを決めて挑み。

 

我らSHUNチームは「正装ゾンビ」ということでSmappa! GROUP Jimusho no 2kaiで傷メイクを。

 

 

 

 

傷の特殊メイク下地

 

 

 

 

こんなふうに下地をつくっていくのですが、

 

笑顔で「ナオキ」書かれた時点でもう不安しかありませんでした(笑)

 

 

 

が、

 

 

 

その文字がみるみる傷になり、

 

完成する頃にはもうほんとの怪我っぽくなるミラクルに脱帽。

 

 

 

 

特殊メイク完成

 

 

 

 

裂けた口もちゃんと6針縫っています(笑)

 

 

 

と、

 

ここまではまあ普通に傷メイクだったのですが、

 

これではただのオヤジ狩りにあったおやじでしかないので(笑)ゾンビ感が出るようチームお揃いの白カラコンを。

 

が、

 

これが怖くて。

 

なにかもう一気に人外感が増し目つきも悪く見え。

 

 

 

 

ゾンビメイクの男

 

 

 

 

正装ゾンビチーム集合で。

 

 

 

 

正装ゾンビの集合写真

 

 

 

 

一番新人の軽くんと。

 

 

 

 

スマッパ 軽

 

 

 

 

顔が怖いだけの締め日に見えなくもないですが(笑)

 

年に一度の季節の情緒なので♪

 

 

 

ほなこの顔はまた来年。

 

 

 

やがみ・いえ大丈夫です狩られたわけじゃありませんから・なおき

 

 

新宿歌舞伎町ホストクラブロゴ
comments(1)



オヤジ狩り…?

SMAPPA!FERSENが誇る最高のキャスト達



 

すこし遅れましたが、

 

過日の工君バースデーイベントお越し下さりお祝いして頂きました皆さまありがとうございました。

 

大変盛り上がってまいり(笑)イェイイェイもいっぱい聞けましたね。

 

工君は…

 

 

斎藤工と八神尚輝

 

 

サンシャイン斉藤となりデフォルトの、

 

イェイイェーイ!

 

が、

 

イ"ェ〜〜〜イ"#

 

に昇華していました。

 

最終的には、

 

ウッボエェ〜〜×

 

 

でしたが。

 

しかし写メなんで可愛い上目遣い女子やねん(笑)

 

 

 

そんななか、

 

 

 

歌舞伎町屈指のコール部長秋乃さんは、

 

自らの席に座りながらシャンパンコール実施する見た事もない荒業を披露。

 

 

スマッパ秋乃のシャンパンコール

 

 

さいしょ「えっ!メインどこ?」ってなりましたがそこは当店が誇るシャンパンコール怪獣、

 

思いの外すんなりハマっていてこれはこれで違った趣の素敵な特別感。

 

 

 

ただ…

 

 

 

自分の席でのみ成立するアクロバットな演出、

 

ファミコンで言うならスーパーマリオの「100UP増殖」やグラディウスの「↑↑↓↓←→←→BA無敵」みたいな問答無用の裏技なので、

 

忙しい秋乃さんが 横着して 他卓のコールも自分の席から座ってマイクしはじめ デブら ないか若干の不安が頭を過りました(笑)

 

まあみんな年季の入ったいい大人なので杞憂です。

 

 

 

主役サンシャイン斉藤工も、

 

いつも汗かき全力投球でコールしてくれるイベントの影の主役名物司会モンスター秋乃も、

 

SMAPPA!FERSENが誇る最高のキャストです。

 

お疲れさま。

 

 

 

やがみなおき

 

 

新宿歌舞伎町ホストクラブロゴ
comments(1)



SMAPPA!FERSENが誇る最高のキャスト達

スマッパ フェルセン